製品案内
HOME > 製品案内 > 合板・単板積層合板
合板・単板積層合板

丸玉産業で生産している針葉樹合板は、地産地消の資源循環型グリーンサイクルを実行しております。 100%国産材で、環境負荷の小さいエコ商品です。 最新ラインで徹底した含水率管理による安定した単板を使用することで、反りや狂いの少ない寸法精度の安定した製品が製造できます。

構造用合板(100%国産針葉樹)
北海道の森林資源を取り巻く環境は、寒さの厳しい非常に過酷なものであります。その為、北海道針葉樹は身の引き締った、極めて良質な原木として成長します。その良質な原木を用い、最新のラインで生産された単板は、徹底された含水率管理のもと、反りや狂いの少ない、寸法安定性に非常に優れた針葉樹合板へとなります。その内でも木肌が白く、キメ細く滑らかな表面性を持つトドマツ合板は、内装用用途での使用も充分に可能とするほどの優れた意匠性を有しております。
※トドマツ合板は(財)日本環境協会よりエコマーク表示の認定を受けており、環境負荷の小さいエコ商品です。
針葉樹合板
厚み 長さ

9mm〜30mm

3尺〜4尺

6尺〜10尺

長尺スカーフ合板

合板同士の木口を斜めに切削し、接着剤により接合する事で、 任意の長さの長尺合板を生産することが可能です。 『たて継ぎ構造用合板』として、 構造用用途としても使用可能であり、充分な強度を有しております。

厚み 長さ

9mm〜35mm

3尺〜4尺

1,600mm〜4,200mm

LVL(造作用単板積層材)
住宅の内装用造作材や建具の芯材として使用されています。 単板を積層して製造されるので節などの欠点が分散され、製材等と比べて 寸法の安定性と精度の優れた部材となります。 強度に優れるカラマツ、形状安定性に優れるトドマツ、ご希望の用途に応じて 樹種をお選び頂けるうえ、小割り対応も可能となっております。
ラワンL/C・シナL/C
厚み 長さ

20mm〜50mm

3尺

6尺〜8尺

コンクリート型枠用合板
針葉樹塗装型枠用合板は、北海道産トドマツ100%を原材料に使用し全てが合法証明木材です。(JAS品)
コンクリート型枠用合板